バスケットボール部

活動実績

平成29年度

第70回大阪高等学校バスケットボール選手権大会 一次予選
一回戦 8月26日 対 堺高校 110対59 で勝利

攻め急がず、安定した戦いを最後まで維持することができました。よく走り、確実にゴールを決め、相手校を圧倒しました。ミスが少なかったことも勝因の一つでした。
この試合のために英真学園高校と2度の練習試合や箕面東高校、北淀高校での合同練習などを組みましたが、その成果がはっきりと現れました。これまで一回戦の壁を突破できなかった部員たちにとって、自信を付けることのできた試合でした。
1年生も選手登録した2名のうち1名がプレーできました。部員数がまだまだ少ないものの、それぞれの意識や技量も、4月の頃とは格段に向上しています。

二回戦 9月2日 対 大成学院大高校 72対97 で敗戦

厳しい試合が予想され、その通りの内容でしたが、相手校に最初のタイムアウトをとらせるほどに開始直後から押し気味の試合でした。第2P終了時点では5ゴール差でしたが、勢いはこちらにありました。
しかし、後半開始直後にテクニカルファウル(トラベリング)を立て続けにとられたことで選手が戸惑い、攻めのリズムに狂いが生じて、前半の勢いが途切れてしまいました。第4Pには負傷退場者や5ファウルによる退場者も出るほどの激しい試合で、それでもよく健闘し、大成学院大高校から72点とることが出来ました。負けた気がしないと言えばおおげさですが、2回戦突破の可能性が広がる試合でした。
この試合で3年生の2名が引退しました(11月の私学大会には参加しますが)。部員の少ない中でも、まじめによくやってくれました。試合後に1,2年生たちがそれぞれ感謝の気持ちを述べ、引き継いで行く決意を新たにしました。

第72回大阪高校総体バスケットボール選手権大会 大阪府1次予選
一回戦 4月23日 対 常翔学園高校 52対68 で敗戦

体力強化の成果も出て、最後までよく走りきりました。前半は僅差の勝負でしたが、後半は選手層の厚さの違いが出てしまいました。3年2名、2年5名、合計7名で、フルメンバー(18人)の相手校と戦う厳しさはありましたが、練習したフォーメーションが決まる場面もたくさんあり、よくがんばったと思います。もっと点差が開いた結果を覚悟していましたが、ねばり強く戦ってくれました。

平成28年度

第64回大阪高等学校バスケットボール新人大会 北地区予選
一回戦 1月9日 対 金光大阪高校 42対75 で敗戦

新チームとしての初戦。第2Pまでは善戦しましたが、第3P以降の後半戦は体力負け。部員数も少なく、交代できなかったことに加えて、5ファウルで退場する選手も出て、選手層の厚い相手チームに力負けしました。

平成27年度

2016/03 学期末リーグ
2015/12 年度末リーグ

  • 箕面学園とはAbout MINOH GAKUEN
  • 教育課程Education
  • 学校生活School Life
  • クラブ活動Club
  • 入学案内Examination
  • アクセスAccess
  • 施設紹介Institution
  • 生徒会執行部Student council
  • 生徒のみなさんへInformation
  • 図書館だより.
  • 図書館だより.
  • 採用情報
  • 同窓会について
  • 同窓会について