生徒のみなさんへ

お知らせ

弾道ミサイルなど発射に伴うJアラート(避難の呼びかけ)発令時の措置について(改訂版)

弾道ミサイル等発射に伴いJアラート(避難の呼びかけ)が日本政府より発令された時の措置につきまして、9月1日に一度お知らせしましたが、自宅学習の詳細などを下記のように精査改訂いたしましたので、お知らせいたします。

1.避難行動について
(1)屋外にいる場合
 ・近くの建物や地下などに避難してください。
 ・近くに適当な建物が無い場合は、物陰に身を隠すか地面に伏せ、頭部を守ってください。
(2)屋内にいる場合
 ・できるだけ窓から離れ、できれば窓の無い部屋に移動してください。

2.大阪府または兵庫県のいずれかまたは両方に、弾道ミサイル発射に伴うJアラート(避難の呼びかけ)が発令された時の措置。
○午前6時以降にJアラート(避難の呼びかけ)が発令される、または避難指示が継続している場合
 ・全日、自宅学習とします。各家庭で充分に安全を確保して下さい。

ただし登校中にJアラート(避難の呼びかけ)が発令された場合
 ・交通機関を利用している場合は行政や各交通機関の指示・誘導に従い安全を確保して下さい。
 ・徒歩・自転車の場合は上記1.①の避難行動を取ってください。
 ・充分に安全を確保した後に帰宅して下さい。

また登校後にJアラート(避難の呼びかけ)が発令された場合
 ・行政の指示に従って学校が安全確保に努めます。

配布文書:弾道ミサイルなど発射に伴うJアラート(避難の呼びかけ)発令時の措置について(改訂版)      

暴風警報発令時の措置について

暴風警報発令時の措置は下記のとおりとなっております。ご確認の上、ご判断・ご対応いただきますようよろしくお願いいたします。

大阪府(大阪市・北大阪・東部大阪・泉州・南河内)または兵庫県南部(北播丹波・播磨北西部・播磨南西部・播磨南東部・阪神・淡路島)のいずれかに暴風警報が発令された場合、
1.暴風警報が午前7時までに解除された場合 → 平常授業です。
2.暴風警報が午前7時を過ぎても解除されなかった場合 → 自宅学習とします。
3.特別警報につきましては、上記の通り対応して頂くとともに、その趣旨に従って生命の安全の確保を最優先してください。

※「暴風警報」以外の警報は適用しませんが、地域の状況により、保護者が登校困難と判断した場合、その旨学校に連絡いただきますようお願いいたします。

※また、登校後に暴風警報、特別警報が発令された場合は校内で待機し、下校の安全が確認でき次第速やかに下校の措置をとることとします。

配布文書:暴風警報発令時の措置について       

学校感染症による出席停止について

インフルエンザなどの感染症と診断された場合には、医師の許可がでるまでは出席停止となります。
登校するには登校許可証明書が必要となります。
医療機関で記入していただき、学校に提出していただくようお願いいたします。
登校許可証明書はこちらからもダウンロードすることができます。

登校許可証明書       

各証明書発行について

学校で発行できる証明書の種類、手数料、所要日数については以下のリンクをご確認ください。

各証明書発行について     

生徒のみなさんへ

  • 箕面学園とはAbout MINOH GAKUEN
  • 教育課程Education
  • 学校生活School Life
  • クラブ活動Club
  • 入学案内Examination
  • アクセスAccess
  • 施設紹介Institution
  • 生徒会執行部Student council
  • 生徒のみなさんへInformation
  • 図書館だより.
  • 図書館だより.
  • 採用情報
  • 同窓会について
  • 同窓会について